ブログ

晴れたから海へ

2015.02.07 Saturday|今日の出来事


天気予報で、「立春を過ぎ、暦の上では春ですが、、、」なんてよく言っていますが、 それを聞くと僕は、「暦の上で生きているわけじゃないよな」などと思ってしまいます。
とはいえ、今日は暦の上と同じような、春めいた陽気になりました。

陽気に誘われ、朝から車で出かけ、近くの海をフラフラしていました。

春の波打ち際は、冬に死んだ小さな貝がたくさん打ち寄せられます。
貝殻が創るモザイク模様。



春は一年でも一番潮の引く時期で、砂浜が広くなるのがわかります。
そして、潮が引いた岩場では、岩のりを摘む人が大勢いました。

海岸線を走っていると、波がバシャバシャと立つのが見えたので、直ぐに、何か生き物がいると気付き、車を止めました。
イルカです。日本海にもイルカは棲息していて、このあたりだと春に姿を見ます。
カマイルカという、背びれがカマの様な形をした種類で、新潟の水族館にいるのと同じ種類だと思います。
カマイルカは、どちらかと言うと寒い海にいるイルカで、えさになる魚やイカを追って群れで移動します。今日見た群れは、30から50頭くらいだったと思います。
僕は以前、5月の連休あたりに、釣りをしていて数百頭の群れを見た事があります。


岩のり摘みのおじさんのすぐそばでジャンプする、カマイルカ。
何頭もいるんですが、写真で撮れたのはこの一頭、それも何とか撮る事が出来ました。
おじさんは、イルカの事より岩のりが大事みたいでした。




アップにしたイルカ部分。



群れはしばらくその場に留まり、北の方に消えていきました。

今日はイルカが見られて、海に出かけた甲斐がありました。
夕方には夕日を眺め、今日の締めくくりとしました。



暦の上では春ですが、、、来週の新潟は雪マークです。








コメント
イルカ、すご〜い🐬
  • 奈実子
  • 2015/02/08 10:04 PM
春に姿を見せるんです。でも2月初めは早いかな、海水温と関係してると思います。
  • NAO
  • 2015/02/09 11:10 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック